Steamの所持ゲーム数が900を超えたので長く遊んだゲームを順番に紹介する その2

Steamの所持ゲーム数が900を超えたので長く遊んだゲームを順番に紹介する その1
最近ESOばかりでSteamを起動していなかったんですが、いつの間にかSteamにおける所持ゲームが900を突破していました。ゲームって...

前回紹介したゲームではプレイ時間でソートした関係上AAAタイトルのゲームのみになってしまったため、もう少し掘り下げてみました。まだちょっと大手デベロッパ多めです。

価格、ストアページ等々のデータは記事執筆時のものになります。変更されても特に更新の予定はありません。また、記録時間は私のプレイ時間を表しており、ゲームクリアまでに必要な時間を表している訳ではありません。予めご了承下さい。

Lightning Returns: Final Fantasy XIII

345350_screenshots_20160604164859_1

ストアページ

価格: 2200円
日本語: 対応
記録時間: 14.8 時間

ストーリー

Final Fantasy XIII-2から約600年後、混沌(カオス)の流入により人間に寿命の概念が無くなった世界。至高神ブー二ベルゼが目覚め新世界を創造するまであと最大で13日。「妹のセラを蘇らせる」という目的でブー二ベルゼと契約したライトニングが、人々の魂を新世界へ導く解放者として再びグラン=パルスに降り立つ。

ゲームレビュー

「製作者は格好いいと思っていた」を余すところなく配置し、盛大にずっこけてコメディと化したFF13シリーズ三作目。他にあまり例のない設定で大変面白いのですが、ひたすらに詰めが甘く、学校に通う子供の描写がある等設定が活かされている様子は殆どありません。お前見た目は子供だけど中身600超えてんだろ。

今作はRPGながら従来のFFと大きく異なり、操作できるキャラはライトニングのみに固定されています。一部例外を除き、従来のRPGで言うところの「仲間」はいません。

戦闘はオプティマチェンジをアレンジした「ウェア(衣装)」を最大三着まで着替えながら戦うシステムに変更されています。衣装チェンジと言っても「この間わずか0.1秒」的な瞬間着替えなので変身シーンは用意されていません。残念。その他ブレイクシステムは「ノックダウン」としてアレンジされましたが、「ノックダウンゲージが波形でわかりづらい」「ノックダウンした後の挙動が敵ごとにまちまちなため、与ダメージも増えず何が変わったかわからない敵が多い」「ノックダウンがいつまで続いているのかわからない」等あらゆる面で劣化しています。

その他の面では、製作者が「街を複雑にすりゃオープンワールドになるんでしょ」と言わんばかりに広げられたマップで、人々はただ無意味に歩いているだけで生活感がまるでない(これを言うとGTAもそうだろうと言われそうですが、こちらはシンボルエンカウントかつ通行人に危害を加えられない等通行人がいる理由が無い)上に、ストーリーの都合上この手のゲームでは相性の悪い時間制限があり何がしたいんだという感じが拭えません。

345350_screenshots_20160602225501_1

にゃん。

Left 4 Dead 2

550_screenshots_2013-12-23_00018

ストアページ

価格: 1980円
日本語: 対応
記録時間: 13.5 時間

ゲームレビュー

全力疾走で近付いてくる大量のゾンビと戦う一人称視点のホラーゲーム…のように見えますが、「怯えてる暇があったら一発でも多く弾をばら撒かないと死ぬ」ということをかなり早い段階で察せる程の物量のゲームのためゾンビなんてただの向かってくる的でしかありません。最初は怖がっていた人も一ゲームが終わる頃には作業的にゾンビを殺すようになります。

一人では対処不可能な拘束攻撃をしてくる敵も多く出てくるため、Coopでボイスチャットを介してワイワイ遊んだ方が一人で遊ぶより数十倍楽しいゲームです。発売から相当時間が経っていますが、私のTLでは未だにCoopゲーといえばこれ!というゲームとして認識されているようです。これを超えるようゲームってなかなか出てこないもんですね。

BlazBlue: Chronophantasma Extend

388750_screenshots_2016-03-07_00002

ストアページ

価格: 2980円
日本語: 対応
記録時間: 12.8 時間(ストーリーモードクリア済み)

ストーリー

難解すぎて解説不能。

ゲームレビュー

2Dグラフィック格ゲー筆頭、BlazBlueシリーズ三作目のExtend版(完全版)。相変わらず格ゲーのくせにギャルゲー並みに機能が満載のフルボイス付きストーリーモードが付いています。私はストーリーモードしか遊んでいません。それでこのプレイ時間です。

ストーリーは一応前作・前前作のおさらいムービーが用意されています。それでも意味がわからないという方は前作・前前作をお買い求め下さい。買っても意味わからんと思いますが。

対戦モードと同様に、ストーリーモードの戦闘部分でもボタンを連打すれば勝手に基礎コンボを繋げてお茶を濁してくれるシステムを有効にすることができます。敵もかなり弱めに設定されていて、ストーリーモードを遊ぶだけならそこまで難しくはありません。というかストーリーモードは戦闘を混ぜるために無理やり取って付けられたような戦闘の始まり方が多く、戦闘いらないんzアッハイ格ゲーなので戦闘は必要です。

388750_screenshots_20160309184647_1

Extend版は外伝のブレイブルーリミックスハート出張版が追加されて、大変に青少年のなんかが危ないです。

Banished

242920_screenshots_2015-02-08_00001

ストアページ

価格: 1980円
日本語: Steam Workshopにて日本語化MODが提供中
記録時間: 12.5 時間

ゲームレビュー

Banish(追放)された人々が新天地を開拓し街を作る街づくりシミュレーションです。感覚的にはシムシティにトロピコ的な開発運用リソース要素を追加したような感じになります。

建築資材も食料も何もかもぎりぎりからのスタートで後は全て現地調達となり、常時自転車操業から抜け出せません。過酷な環境のため、冬に暖を取るための薪が入手できない、災害で越冬に必要な食料が取れなくなる、といった要因があると全人口の何割といったレベルであっさり人が死んでいきます。シミュレーションとしては難易度の高い部類に入りますが、人間がちょこまか動いている様子を眺めていると時間を忘れて街を発展させてしまいます。

特筆すべき点は、3Dゲームとしてはグラフィックの割に動作環境が極端に低いところです。そこら辺で2〜3万円で買えるクアッドコアAtomマシンで動きます。後は開発者が兄弟二人だとか。

Life is Strange

319630_screenshots_20160709203222_1

ストアページ

価格: エピソード1は無料、エピソード2~5のシーズンパスが1980円
日本語: 無料DLCにて対応
記録時間: 11.8 時間(シナリオクリア済み)

ストーリー

写真技術を学ぶために一度離れた故郷アルカディア・ベイのブラックウェル高校写真学科に通う主人公マクシーン(マックス)。憧れの写真の第一人者ジェファソンの授業の最中に巨大な竜巻が街を襲う夢を見る。夢と思えない感覚に困惑していたマックスは授業後に入ったトイレで殺人事件を目撃してしまう。その直後、マックスが気付いた時には教室で先程と全く同じ授業を受けていた。先程と全く同じ授業、同じ光景が繰り広げられていたため時間が巻き戻ったと確信したマックスは、授業後再びトイレに入り殺人事件を未然に防ぐ。その一方で、アルカディア・ベイでは前例の無い季節外れの雪が降っていた。

ゲームレビュー

ギークめいて大人しい少女と思いきや結構サディストなマックスと幼馴染のクロエによる百合百合なアドベンチャーゲーム。

「もしも過去に時間を巻き戻せるとしたらどうする?もしそれで過去を変えたとして、過去が変わって実害を被る人には見て見ぬ振りをするのか?」といったタイムトラベルものではあまり触れられていないセンシティブな問いをコンセプトにしています。かつてはエピソード形式で順番に配信されていったために、エピソード毎に見所を設けて続きが気になるような引きになっています。

海外ドラマ的な展開で話が進む秀逸なストーリー、程よい謎解き要素と自然な吹き替えで個人的Steamで最もお勧めできるゲームの一つに加えることにしました。学園ものとはいえ海外製のため、日本の学園ものアドベンチャーとは雰囲気が異なります。購入にはご注意を。

なお、親切なスクエニ様のお陰で日本語版はAボタンとBボタンの機能が反転しています。ありがとうスクエニ。コントローラをぶん投げたくなったよ。

Surgeon Simulator (Anniversary Edition)

233720_screenshots_2014-09-30_00001

ストアページ

価格: 980円
日本語: 非対応
記録時間: 11.4 時間(一通りクリア済み)

ゲームレビュー

Steamゲーム業界を激変させたと言ってもいい、2013〜2015年くらいの間に猛威を振るい様々な爪痕を残したバカシミュレータブームの諸悪の根源です。プレイヤーは外科医となり、被験体患者のボブを手術します。移植対象は心臓、腎臓、脳、目、歯と多岐に渡ります。移植にあたり、邪魔な臓器や骨は取っ払ってしまって構いません。死なない程度なら手元が狂って出血させても問題ありません。多分後で誰かが後始末してくれています。

五つの移植を成功させると、手術室まで運ぶなんてしゃらくせえ!と思ったのか、廊下を疾走しながら手術するランニング手術モードが始まります。手術用の器具や移植臓器はカートで流れてきます。アクセラレーション!

お次は廊下ですら時間が惜しくなったのか、救急車内で手術する救急車モードが始まります。ノンブレーキでカーチェイスしているとしか思えない程三次元方向に揺れる車内で器具が飛び散る中手術を成功させてください。救急車でも生ぬるい?結構。宇宙飛行士のボブが宇宙で手術を必要としています。ああ、そこの排出ボタンは押さないように。

ここまで見るとただのバカゲーですが、実際は恐るべき操作の難しさによって始めはメスを持つことすら難しいようなゲームで、そんな中でハイスコアを目指すのは尋常ではない難易度のストイックなゲームです。ちなみに操作性が改善?というよりはタッチに最適化されたiPad向けのバージョンが販売されていますが、ぶっちゃけSteam版に比べるとヌルすぎます。どちらにせよストレスが溜まりに溜まるゲームなのは間違いないので用法用量をお守りください。

あと、最近のアップデートによって共和党大統領候補のトランプ氏を手術できるようになりました。

Sonic All-Stars Racing Transformed

212480_screenshots_2014-07-21_00005

ストアページ

価格: おま国
日本語: 非対応
記録時間: 9.9 時間

ゲームレビュー

ソニック+セガのオールスターが一同に会したレースゲームです。どこのゲームのオマージュかは知りませんが車とホバークラフトと飛行機でトランスフォームします。後はどこのゲームのオマージュかは知りませんが攻撃アイテムが満載です。

タイムトライアルや攻撃アイテムを使ったバトルモードがキャンペーンに用意されていたり、各作品の世界観をコースにしたりとレースゲームらしくオールスターしています。After Burner Climaxコースなんかもあったりして驚きました。ただ、難易度を上げなければ完全クリアできず、高難易度設定がかなりえげつない仕様のため、かなり厳し目の難易度です。

それとちゃっかりTeam Fortress 2のキャラが混ざっています。あまりにも自然すぎて最初気付かなかった。

Recettear

70400_screenshots_2014-01-04_00010

ストアページ

価格: 1980円
日本語: 対応
記録時間: 9.5 時間

ストーリー

ダンジョンと冒険者が存在する世界。突然高額の借金を背負ってしまった少女ルセットは、返済のために金貸し業者の妖精ティアと共にルセッティアという名前のアイテム屋を始める。

ゲームレビュー

最近は少しずつ増えてきた日本製Steamインディーズゲームの草分け的存在として挙げられることもあるタイトルです。もっと増えるといいですね。

所謂店経営シミュレーションです。店に商品を入荷する方法はスタンダードに市場の業者から仕入れる他にも、冒険者を雇いダンジョンに潜入しアイテムを回収するローグライクめいたアクションゲームも用意されています。ローグライク時には操作キャラが冒険者になります。

店モード中は訪れる客と値切り交渉が発生します(自販機除く)。いかに仕入れ値の低いアイテムを金持ちから高額の料金でボるかが鍵になってきます。週間ノルマはきついものの、達成できない場合には即ゲームオーバーで最初からという訳ではなくスキルを引き継いで強くてニューゲームができます。ノルマは概ね二週目には突破できる程度のノルマにはなっています…が、毎度毎度強くてニューゲームさせられると序盤が結構面倒です。

Assassin’s Creed IV: Black Frag

242050_screenshots_20160625113016_1

ストアページ

価格: 2592円
日本語: (JP)と名の付くもののみ対応
記録時間: 8.6 時間
起動にUplayが必要

ストーリー

Assassin’s Creed IIIにて度々名前が出てきていた伝説の海賊でIIIの主人公コナーの祖父エドワード・ケンウェイが海賊となったばかりの頃。船員として乗船していた私掠船が沈没し、命からがら浜辺に流れ着くとアサシンが同様に流れ着いていた。そのアサシンはアサシン教団からテンプル騎士団に寝返り、重要な会合のために移動をしている最中だった。

アサシンから金の匂いを嗅ぎ取ったエドワードはアサシンを殺害して成り替わり、テンプル騎士団に潜入するも、騎士団を出し抜こうとして敢え無く正体を見破られイギリスへ送還されることに。しかし海賊して一攫千金を夢見るエドワードは他の送還者と共に船を奪い取り、海賊船として転用。海賊船「ジャックドー」の船長として名乗りを上げるのだった。

ゲームレビュー

特にアサシンの信条に感化されてアサシンになった訳ではないため、序盤はシリーズ史上最もアサシンっぽさがないどころかアサシンの服を着ているだけで完全に海賊じゃねえかお前!とシリーズを真っ向から否定するアサシンクリードナンバリング4作目。ゲームもアサシンなんて二の次で海賊要素がモリモリとなっています。

この手の海賊ゲームは最近では殆ど見られなくなっていて、あったとしても俯瞰視点だったりシミュレーションだったりとアドベンチャー的な要素の強いものばかりでした。アクションゲームがあったとしてもゴム人間の格ゲーですし。

今作は海賊のアクションゲームとして、なんで今まで誰も作らなかったんだろうという点を徹底的に突いています。荒れ狂うカリブの広大な海原を屈強な海の男の歌を聞きながら航海し、手頃な船を襲い、奪い取った金で武装を強化していきます。三人称視点で大砲の弾が飛び交う光景もロマンとスリルがあります。たまにはこういうゲームもいいんじゃないでしょうか。

なにより、主人公エドワードの声優は遊戯王DMの海馬瀬人やテニスの王子様の乾貞治を担当した津田健次郎氏です。かっこいい。

Papers, Please

239030_screenshots_2014-03-14_00014

ストアページ

価格: 980円
日本語: 対応
記録時間: 6.7 時間(一周クリア済み)

ストーリー

突然だが、10月度勤労抽選により貴方をグレスティン国境検問所の入国審査官に命ずる。至急検問所に赴き任務に就くように。また、入国審査官とその家族には東グレスティンに8等級の住居が割り当てられる。

アルストツカに栄光あれ。

ゲームレビュー

社会主義国家アルストツカの入国審査官として人々を審査する異色のゲームです。プレイヤーは提出された書類が全て正しいか審査しなければなりません。矛盾する書類が紛れ込んでいたり、必要な書類が足りなかったりしたら逐一指摘する必要があります。必要な書類は情勢の変化により日増しに増えていきます。無駄に大役の割には日当は歩合制かつ薄給で、本気で効率化を図って仕事に取り組まないとあっという間に資金が底をつきます。偽造を見破れなかったり、入国に適する人を弾いたりしてしまうと罰金となります。

基本的に入国審査室から場面が移動することはありません。しかし、何としても入国しようと賄賂を渡してきたり、夫婦で亡命しようとしたら片方だけ書類が発行されなかったり、アルストツカ政府を打倒しようとテロリストが協力を求めてきたり、なんてことが日常茶飯事です。プレイヤーはそれらを見逃すもよし、模範的人民として厳格に職務を全うするのもよしです。その行動によって世界情勢が変化することもあります。最早アルストツカ政府と人々の生殺与奪権はあなたのものです。

239030_screenshots_2014-09-25_00001

アルストツカに栄光あれ。

Goat Simulator

265930_screenshots_20160614233322_1

ストアページ

価格: 980円
日本語: 対応
記録時間: 6.6 時間

ゲームレビュー

みんな大好きヤギシミュレータ。タワーディフェンス&FPSとして好評を博したSanctumシリーズのデベロッパ「Coffee Stain Studios」がノリで動画を公開したら人気になりすぎて、ヤケになり出してしまった結果まさかのメガヒットで「Coffee Stain Studios = ヤギの会社」と大変不名誉なイメージが付いてしまった悪魔のような作品です。ヤギだけど。まあヤギって悪魔のイメージだし。

プレイヤーは手抜きの物理演算エンジン上の世界でヤギになり、周囲のものを破壊して回るゲームです。それとヤギにもなれます。他にもヤギになれたり、ヤギなんかにもなれます。後は…そう、ヤギになれます!当初はただそれだけのゲームでしたが、MMOシミュレータが追加されたり、ゾンビモードが追加されたり、宇宙まで行けるようになったりとまともに遊べるゲームになりました。本体+全DLCを収録したGOATY Editionも販売されています。

発売の経緯からしてミリオンバグを売りにするような手抜きゲームですが、Coffee Stain Studiosは先述の通りSanctumといったゲームを出しているために技術的ノウハウのあるチームです。そのため、どちらかと言えば「手の込んだ手抜き」という言葉がしっくりくる感じで、ゲームがクラッシュするような「不愉快な」バグはあらかた取り除かれた上でそれなりに操作性のいいゲームになっています。そりゃ予測不可能な動きが当たり前のように飛び出るゲームでクラッシュバグを完全に取り除くのは不可能なのでそこはご愛嬌。当然「手抜きでも売れるんだ」と勘違いしたデベロッパが大量に粗製を量産して宇宙の塵になる光景がGoat Simulatorの発売からしばらく繰り広げられました。

なお、SteamspyによるとGoat Simulatorは現時点で230万~240万本ほど売れていることになっています。したがって、ゲームの売上でゲームの出来や面白さを語ろうとすると9割以上のゲームが「ヤギ以下」の不名誉な烙印を押されることになるので避けたほうが良いでしょう。

Rise of Incarnates

258160_screenshots_2015-07-04_00007

ストアページはサービス終了のため閉鎖済み

価格: Free to Play(F2P)
日本語: 対応
記録時間: 6.1 時間

ゲームレビュー

機動戦士ガンダム VS. シリーズのエンジンを流用してよくわからん能力者が戦うF2Pゲームでした。グラフィックは当時最新の「機動戦士ガンダムEXTREME VS.(EXVS)」シリーズに並ぶものでしたが、ゲームシステムはなぜかその一つ前の「機動戦士ガンダム ガンダムVS. ガンダム NEXT」に準拠したもので、シリーズ未経験者にはともかくEXVS経験者にはかなり違和感のあるものでした。一応オリジナル感を出すために、打ち上げた敵をパートナーが追撃すると特殊モーションになり大ダメージを与えるシステムなどもありました。

当初はおま国で海外にのみ配信されていました。何を思ったかF2Pということで、キャラクターの使用権を有料で販売し、散々ガンダムVSの家庭用機版で挑戦して毎度不評に終わっていたキャラクターの強化要素をF2Pらしい方向で掘り下げた結果、海外には受け入れられないよなといった結果になりました。その後慌てたかどうかは不明ですが日本でも配信されたものの、当然の成り行きで数カ月後に無事ご臨終と相成りました。そもそもプレイヤーの技術を競う対称型の対戦ゲームでキャラクター強化要素って最高に相性が悪いと思うんですよね。

当時少しだけ遊んだときに撮影していたランクマッチ風景がTwitchのアーカイブに残っていたので墓標として残しておきます。

まとめ

疲れた。次からやっとインディーズゲーム成分多めになります。

スポンサーリンク
Twitchで動画を配信中です
Twitchは現在オフラインです