『ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ』 なぜこれを普通の無双でもやらないのか

たまには無双ゲーを遊びたくなるもので、折角3DSを買い直したのに存在を失念していた『ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ』を購入しました。

ゼルダと名前は付いているものの、ゼルダの謎解きに関する要素はほぼありません。ゼルダ要素は過去のゼルダの伝説からキャラクターが数人ずつ登場する程度で、他の部分はほぼガワを取り替えただけのようにしか見えない無双ゲーです。ただし、どのプレイアブルキャラも攻撃範囲が広めだったりと私が過去に遊んだ無双と比較しても段違いです。普段からこれくらいやってよコーエー…。

3DS版ゼルダ無双は、他の3DS無双と同様に戦場にいる四人のキャラクタをリアルタイムに切り替えながら攻略していくChronicleベースの内容です。プレイアブルキャラクターの移動速度がかなり速いとはいえ、戦場の隅から隅までイベントが発生するのでとても一人では追い切れません。各プレイアブルキャラには操作していない場合でも誰を狙えor守れといった指令が出せるので、他のキャラクタへ指令を出して目的地へ移動させている間に拠点を攻めたりもできます。ただし、出撃時に選択できるキャラクターは一人のみで、残りのメンバーは自動で決まる上に武器の変更もききません(少なくともストーリーモードでは) 。WiiU版と3DS版の仕様の違いを考慮していなかったのでしょうか。また、立体視には対応しているものの、有効にするとFPSが著しく悪化します。立体視は無効にすることを推奨します。

ともあれ、私としては、今まで遊んだ無双では最高の爽快感と感じています。キャラクターの表示数限界が厳しいようで倒しても倒してもワラワラ湧いてくるのはアレなんですけどね。

スポンサーリンク
Twitchで動画を配信中です
Twitchは現在オフラインです