『三國志13 with パワーアップキット』を購入


最近コーエーのゲームばかり買ってるような気がしますが、『三國志13 with パワーアップキット』を購入しました。このゲーム、突然重くなる、突然クラッシュする等々の理由でSteamのレビュー欄が散々に燃え上がっていますが、そのうち良くなるんじゃ無いかなあと。

今のところ『信長の野望・創造』と同様に、GPD WINでも問題なく動作しています。ただし、ランチャーで環境設定画面を開こうとするとクラッシュします。ゲーム起動後の環境設定画面は開けるため、そちらから設定すれば問題はありません。

創造では一部隊に複数の将が存在するような形式だったために比較的操作はしやすかったのですが、三國志では部隊が武将ごとに分けられています。それ故に合戦時に操作する武将の数が多く、どうにもGPD WINのコントローラでは操作しづらいです。ということで、家のデスクトップで遊ぶ方が得策かなあと判断しました。ところが、


ウープス。Steamのレビューで言われている通り、事あるごとにクラッシュします。これに対してGPD WINではランチャー以外でクラッシュすることはありませんでした。コーエーのHPでは、この問題を「おめーの環境が古いんだよバーカバーカ(意訳)」とプレイヤーの環境のせいにしようとしています。コーエーの開発者はAtomとIntel HD Graphicsの環境でデバッグでもしてるんですかね…。

ゲームの内容については最低限遊べるようになったら書きます。

スポンサーリンク
Twitchで動画を配信中です
Twitchは現在オフラインです