『Splatoon 2』前夜祭が終了して予約をキャンセル

『Splatoon 2』前夜祭が終了しました。始まる前から予想はしていたのですけれども、何もできずに経験者からボコボコにされるだけされて、リスポンしてキルされるだけの作業と化してしまい、あまりのやる気の萎えっぷりから前夜祭プレイ中にダウンロード版の予約をキャンセルしました。そりゃウル4の発売日に格ゲーデビューして全員レートが均一の状態のランクマッチに突撃するようなものですから、至極当然というものなのですが。

一応ポップパワー(ロック派の場合はロックパワー)というレート的な数値があって、それを基にマッチングしていたようなので、後半は相手も初心者同士になってそれなりに勝てました。ただ、何度も何度も同じステージを同じように移動して塗ってを繰り返しているうちに、「私、なんでこんなことしてるんだろう」という虚無感に襲われることに。しばらく遊んでいれば面白みもわかってくるんじゃないかと思って時間いっぱいまでプレイしたものの、結局どこが面白いのかわからず仕舞いでした。やっぱり私シューターは向いていないのかな。

結局のところ、どの道TLの流れに飲まれて購入することになると思います。今までのパターンからして。

スポンサーリンク
Twitchで動画を配信中です
Twitchは現在オフラインです