『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランドSP』を購入

先日iOS/Androidで配信開始された、『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランドSP』を購入しました。『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランドSP』は、過去にゲームボーイで発売された『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド』のリメイクです。GB版は最初のダンジョンだけクリアして、後は遊んだか遊んでないか…というレベルです。そもそもドラクエ自体まともにやったことがないです。

ドラクエシリーズのスマートフォン移植版は徹底して縦画面に拘っているようで、テリーのワンダーランドも漏れなく縦画面です。だいぶ狭っ苦しい感じはするものの、横画面よりは遊びやすくて個人的に好きです。少し調べたところ、テリーのワンダーランドはDSでリメイクされていたようで、SP版はDS版をベースに製作されている模様。なるほど、道理で画面が狭い訳で…。その割には不必要にフィールドが広く、移動に難儀します。

GB版と大きく異なっていた点は、肉を与えて撃破すると確率で仲間になる仕様から、一ターンの行動権をまるっと消費して「スカウトアタック」と呼ばれる攻撃を行い、与えたダメージによって仲間になる確率が算出、その場で仲間になるかどうかが決まる、という仕様に変わっていたところでしょうか。肉を与えると仲間になる確率が上昇するという点ではあまり変わっていないものの、肉を無駄にしにくくなったという点では便利になっています。

そしてこの全くドラクエ用語を知らない私に対する仕打ち。単語Aを調べたらAはAという意味と書かれていたときの気分です。炎がメラ、氷がヒャドとかそんな感じでしたっけ。

スポンサーリンク
Twitchで動画を配信中です
Twitchは現在オフラインです