『リングフィット アドベンチャー』『フィットボクシング』を始めて2ヶ月半。肝機能が大幅に改善された

『リングフィット アドベンチャー(RFA)』を始めて2ヶ月半。悲しいかな、体格にはそれほど効果は表れていません。一方で、体内の方には大きな変化がありました。

私は「脂肪肝」を患って?おりまして、医者からは事あるごとに運動しろ運動しろと言われ続けていました。それでも運動してこなかったのは、私が三日坊主を拗らせていたせいでもあります。単純に続かないのよな。

そんな中始めてみたRFA。既存のフィットネスゲームと比較してゲーム性が高く、飽きずに続きました。1ヶ月半頃にはRFAだけでは少々物足りなくなり、例によって三日坊主していた『フィットボクシング(FB)』も始めることに。「筋トレのRFA、ダイエットのFB」なんてことはRFA発売時から度々言及されていたので、ならば両方やれば最高なのではないかと。

で、なんだかんだ2ヶ月半。先述の通り体格的な効果は出ていないものの、内部では少し変わっているだろう、むしろ変わっていて欲しい、変わっていてくれないと困る、ということで血液検査を受けることに。

結果、2ヶ月半前、RFAを始めた直後に受けた血液検査と比較して(たまたま健康診断があった)、肝機能の指標となるASTが109→57(基準値10〜40)、ALTが216→122(基準値5〜45)、γ-GTが91→65(基準値79以下)となりました。

これでもまだかなり高いですが、数値だけ見るといずれもRFAを始める前の6割程度になり、γ-GTは基準内に収まる結果となりました。体重減も1ヶ月1kgペースということで、医者からも「そのペースで良い。むしろこれ以上早く落としてはダメ」と言われました。

いずれも血液検査上のもので自覚的な改善を感じないのがなんともアレではありますが、なんだかんだ身体にとっては良い結果を得られたのだと思います。この調子でまだまだ続けましょうね。

タイトルとURLをコピーしました