『UQ WiMAX』のギガ放題プランを契約。場所とタイトルさえ選べば『GeForce Now』も使える

一時の気の迷いと勢いで、『UQ WiMAX』のギガ放題プランを契約してしまいました。「実質価格」なんて曖昧な言葉を良しとするのであればもっと安いWiMAXのプロバイダも存在していましたが、私キャッシュバックというものを信用しておりませんで。

ギガ放題プランは月額3880円(税別、2年縛り)で自由にWiMAX回線を利用できるプランです。直近3日の合計通信量が10GBを超えると翌日の夜間のみ上限1Mbpsの規制を受けるようですが、家庭回線もWiMAXな人でない限りはまず超えないでしょう。

私は諸事情により精神障害者保健福祉手帳を所持しているので、ハート割を受けることができました。ハート割では月額が3499円(税別、2年縛り)に減額されます。ただし、なんか2年も続かなそうな気がしたので、月額3669円(税別)の縛りなしを選ぶことにしました。なお、ハート割無しの縛りなしを選んだ場合は月額4050円(税別)です。

これに加えて、UQモバイル会員はUQモバイルの月額料金が500円安くなる「ウルトラギガMAX」があります。それを踏まえると、下手に大容量通信を謳うクラウドなんたらの業者を選ぶよりはWiMAXの方が通信速度的に見ても確実だろうと思い、契約した次第です。

なお、契約時に端末を購入する必要があります(持ち込めるかどうかは知らない)。私が購入したNECのWX06は一括15000円(税別)でした。WX06は802.11acにも対応するモバイルルータでありながらWi-Fiのハンドステアリング機能を搭載し、子機の対応規格を参照して一つのSSIDで2.4GHz帯と5GHz帯をいい感じに切り替えてくれます。さらに、液晶のトップ画面には誰しもが気になる通信量を一目でわかるように表示してくれています。流石NEC。

WiMAXを契約した理由は、素直にバンバン通信したかったから。UQモバイルでも月間10GBを割り当てられていますが、割と気を使わずにいると簡単に到達してしまう程度の使い方をしていますので、それをカバーできればな、と。

圏外。フィルムは保護フィルムを買って張り替えた

しかし。しかし。契約して、職場に持っていって、電波が入らない。外に出ても電波が入らないので、完全にダメですこれ。サービスエリアに入っているのに。地下でも高層でもないし、まさか入らないことはあるまいとお試し利用サービスを省略したのがまずかった。

縛りなしで契約したし、解約するかー?とも思ったのですが、それはそれで端末代は返ってきませんので、ひとまず冷静に。とりあえず、月額に追加で1050円(税別)を払うことで利用できる「ハイスピードプラスエリア(HS+A)」を利用することにしました。

通常のWiMAXではWiMAXのみの通信を行う「ハイスピード(HS)」モードを利用しますが、HS+AモードではWiMAXの対象地域の貧弱さを補完するためにauのLTE回線を使用できます。ただし、HS+Aモード中はWiMAXで通信していようがLTEだろうが月間7GBの利用制限があり、超過すると上限128Kbpsの速度制限を受けます(何故かHSモードでも)。WX06にはデフォルトで月間6GBを超えると通知機能(もしくは強制的にHSモードへ切り替えたりする機能)が動作しますので、意図していない限り超えることはまずないと思います。

当然のことながら、au回線なのでWiMAXが不通の地域でも問題なく通信できます。事実上6GBまでしか使えませんが。そこまでしてやりたかったことと言えば、これです。

久々に引っ張り出してきたGPD WIN 2。
こいつにゲームをインストールするよりGFNのクライアントにしたほうがいくらか安定する

『GeForce Now(GFN)』。携帯電話回線では非現実的とコメントしたものの、通信容量でカバーしてしまえば問題ないんじゃないの?という発想です。結局月6GBですが、それは職場でGFNを使う昼時限定の話なので、1時間の昼休みの中で食事する時間等を差っ引くと1日20分も使いません。即ち大丈夫。たぶん。

結論から言うと、特に大きな問題はありませんでした。720p30fpsで最大ビットレートを5Mbpsに設定して『TemTem』を遊んだところ、20分で200MB~300MB程度の通信となりました。平日が20日と仮定して、多く見積もって6GB/月。毎日必ず遊ぶわけでもありませんし、通信量的にはセーフです。これ以上遊ぶのであればHSモードが必須です。

ただし、遅延は無視できるレベルを超えていました。それも遅延が一定ではなく変動するので、遅延を前提にした操作は非常に時間がかかってしまいます。アクション性が求められるゲームは確実に非推奨です。そういう意味でも『TemTem』はベターなタイトルだったかも。

一番肝心の会社での使用がアレだった一方で、WiMAXが一番必要ない自宅の自室ではやたらHSモードの通信が安定します。そこでもGFNを使ってみたところ、720p30fps5Mbpsの環境では非常に安定して遊べました。遅延も殆どありませんが、フレーム単位であれやこれやする格ゲーやシューターはおすすめしないかなー、という感じです。そちらはやはり光回線が必須といったところ。HSモードの場合は安定して2時間~3時間は遊べそうです。

HS+Aモードは追加で1050円かかるものの、同レベルの通信品質が想定されるYモバイルと比較しても結果的にさほど変わらない料金なので、まあこれで良いんじゃないかな、という気がします。何より縛りなしですから、これより良いプランが出たらすぐに乗り換えられるので。

【公式】UQ WiMAX(ルーター)│超速モバイルネット WifiサービスはUQ WiMAX
UQ WiMAX(ワイマックス)の公式サイトです。UQ WiMAX(ルーター)は満足度No.1の超高速インターネット通信サービス。wifiで家でも外でもインターネット可能!一台のルーターで工事不要・即日開通、ワイヤレスだから配線ナシで、ケーブル不要でお部屋スッキリ!
タイトルとURLをコピーしました