積んでいた『フィットボクシング』を再開。やはり痩せるならこちら

『リングフィットアドベンチャー(RFA)』だけでは飽き足らず、積んでいた『フィットボクシング(FB)』を再開することにしました。

FBはJoy-conを両手に持って遊ぶボクシング・フィットネスゲームです。フィットネスゲームとしてはRFAの先輩ですが、RFAは筋トレ(無酸素運動)が主軸なのに対して、FBは有酸素運動が主軸に置かれており、割と別物だったりします。

雑にやってもJUST判定は出るけど、痩せるのが目的だからちゃんとやろうね

FBを再開した動機は、なんといっても「RFAじゃ痩せない」ということ。RFAでは最初の二週間程度こそ痩せる効果を発揮しましたが、それ以降は殆ど横ばいで、長期的に測った上で定規で線を引くと「ああ、確かに痩せてるね」と言える程度のものでした。世間的には「痩せるならFB、筋トレならRFA」と言われていたため、ならば両方併せて遊んで一挙両得してやろうじゃないかという魂胆です。

とはいえ、時間は有限です。RFAとFBを両方やるにあたって、ある程度の制限を設けないと時間的に厳しいよな、なんてことを思いました。そこで、RFAの活動時間を10分(実時間で30分前後、初回の「クールダウンしませんか?」の案内が出るまで)と、FBのデイリートレーニングを20分の設定で少し続けてみました。

縦軸は国家の安全保障に関わるので隠します

その結果の体重がこちら。FBを始めたのが12月10日です。それまでは食べたり出したりした量次第で体重が増減してそうな雰囲気だったのに対して、10日以降は有意に体重が減り始めています。実に10日で2kgの体重減を達成しました。

それに対して食生活は言うほど変わっていないので、多分FBの効果なのではないかなあと。理由については専門家ではないのでパスします。ともかく、痩せる気があるなら続けるのも悪くないのではないかなあと思いました。RFAで運動するのが日課と化しているので、そのついでにやることが増えただけです。

一応書いておきますが、毎日RFAとFBを遊ぶ場合、明らかにカートリッジの変更が面倒になります。そのため、どちらか片方はダウンロード版にしておく方が賢明です。RFAのダウンロード版は公式ストア限定で売ってたりします。

My Nintendo Store(マイニンテンドーストア)
任天堂の公式オンラインストアです。マイニンテンドーストアは、ニンテンドーアカウントをお持ちの方がご利用いただけるオンラインストアです。ここでしか手に入らないストア限定商品やオリジナルの購入特典もご用意しています。
Fit Boxing(フィットボクシング)|オンラインコード版
Amazon.co.jp: Fit Boxing(フィットボクシング)|オンラインコード版: ゲーム

追記 2020/2/23 しばらく続けてみて、たぶんこの記事に書いたことは気のせいですねこれ。この記事を書いた後、RFAだけ遊んでいた時と比較して、月平均ベースでさほど効果は見られませんでした。無駄、という訳でもなさそうなので難しいところなのですが。

タイトルとURLをコピーしました