『スーパーマリオ 3Dコレクション』3本の名作がリマスター。期間限定タイトルなので購入はお早めに

『スーパーマリオ』シリーズ35周年を記念して、『スーパーマリオ 3Dコレクション』が発売されました。このタイトルは『スーパーマリオ64』『スーパーマリオサンシャイン』『スーパーマリオギャラクシー』を一本にまとめたもので、さらに収録タイトルでそれぞれ「高解像度化(64)」「アスペクト比16:9化(サンシャイン)」「Joy-con対応化(ギャラクシー)」が図られています。また、ゲーム内で再生できるサウンドトラックも収録。

『スーパーマリオ 3Dコレクション』のパッケージ版は2021年3月31日までの生産、ダウンロード版は2021年3月31日まで購入可能の期間限定タイトルです。ダウンロード版は「ニンテンドーカタログチケット」対応。

実は…と言うほどでもないのですが、私は今作の収録タイトルを一本も所持していたことがありません。ゲームキューブやWiiは持ってすらいなかったし、『64』は友達の家で軽く遊ばせてもらった程度です。TASやRTA等で妙なところばかり知識があった程度なので今回が実質的に初プレイです。

と言うことで『64』を遊び始めました。『64』は3Dゲームの中でも特に初期の中の初期のタイトルで、『ゼルダの伝説 時のオカリナ』とセットで「3Dゲーの教科書」のようなタイトルとしても知られています。

やはり初期の頃のゲームというだけはあり、なかなかに細かい動作が不便。あとちょっと酔う。10時間もあればクリアできるとのことなので、細々と遊んでいきましょうね。

Twitchで配信中です!
Twitchはオフラインです
タイトルとURLをコピーしました